事業者のみなさま

スマ注で出店しませんか?

スマ注で出店しませんか?

最速でネット注文を導入し販路拡大する「スマ注」を導入しませんか?

飲食店が簡単に、超速でお弁当販売やテイクアウトに対応できるよう、サポートします。

スマ注を導入する効果

スマ注を導入する効果

販売チャンネルが増える

これまでリーチできなかったお客様からの注文を受けることができます。

会計のオペレーションを削減する

 少人数での経営している飲食店側にとって、会計業務の負担は大きい。会計する度に手指を洗浄し調理を中断し、会計をした後に手指を洗浄する、というのは時間のロスが大きいです。また、カードや現金の受け渡し時に感染するリスクを避けられます。

食品ロスが減る

 注文を事前に受けることで、食品ロスを減らすことができきます。お弁当の注文を前日までの受付にする、といった設定をすることで、無駄な在庫を抱えることなく、確実に販売につながる在庫を用意することが可能になります。

無断キャンセルやNO SHOWなどのリスク回避

カード決済での事前決済が可能なため、無断キャンセルやNO SHOWのリスクがありません。

商品の良さをアピールできる

店舗で見られるメニュー以上に、商品の説明を入念にすることができます。お客様はよく納得した上で注文できるため、満足度が向上します。お客様からの商品レビューを受け付けることで、率直な商品の評価を得ることが可能になります。

売上やリピート率が向上する

利用者が会員となってモバイルオーダーシステムを利用するため、利用者とのネット上でのやりとりが可能になる。オプトインした利用者へのDMを送付する、といったことが可能になり、継続的な利用者獲得につながる。

お客様への効果

お客様への効果

待ち時間が少なくなる、店舗での滞在時間を減らせる

コロナウイルスの影響で、お客様は極力外出を控えたいようになってきている。お店での滞在時間を減らすために、店舗へ行く前に注文を済ませ、注文が完了した時点で通知を受信し、店舗へ行ってすぐに商品を受取ることが可能になる。待ち時間が減ることでお客様のストレスも減り、混雑時にもスムーズにご案内できるようになる。

メニューをじっくり眺められる

利用者は、時間に余裕のあるタイミングでじっくりとメニューをみて注文することができる。来店する場合は、混雑時には店側が時間制限を設ける ことあり、お客様側は限られた時間で食事を済ませる必要がったり、メニ ューを十分に検討できないことも少なくない。その点モバイルオーダー であれば、前日の夜リラックスタイムに注文し、次の日のランチタイムにご来店いただくといったことも可能になる。

現金やカードなどの受け渡しを避けられる

店舗で現金やカードを受け渡しをするのは、感染のリスクが発生するため極力さけたがるようになってきている。電話で問い合わせる

様々な用途でスマ注は使われています

様々な用途でスマ注は使われています

テイクアウト

事前決済したお弁当を、お客様の指定した時間に準備。

デリバリー、宅配、ビールの売り子など

宅配だけでなく、スポーツイベントでの飲食販売などにもご利用いただけます。

漫画喫茶、ネットカフェなど

利用されているお客様が、席に座って動けない場合や動きたくない場合に。
スマホで注文した商品を、席までお届け。

海の家

海の家の利用者が、指定した場所にお届け。

ご利用料金

ご利用料金

1ヶ月の無料試用期間があります。
初期登録料
5,000円(税別)
月額利用料
1,500円(税別)

お支払い方法は、カード決済(毎月自動引き落とし)か、銀行振込(6ヶ月更新)でお願いします。